食と農、くらしの未来を共創する JAアクセラレーター第3期食と農、くらしの未来を共創する JAアクセラレーター第3期

食と農、くらしの未来を共創する JA ACCELERATOR 第3期 SUpported by 01Booster AdVentureLab X JAグループ X01Booster食と農、くらしの未来を共創する JA ACCELERATOR 第3期 SUpported by 01Booster AdVentureLab X JAグループ X01Booster

2021 5.31 応募締切 POC費用を100万円助成(最大) 伴走者(2〜3名)の協業支援...他2021 5.31 応募締切 POC費用を100万円助成(最大) 伴走者(2〜3名)の協業支援...他

Agriculture / Food
LifeStyle
Finance
Others
Others

ABOUT

JAアクセラレーターとは食・農・金融・くらしの未来を共創する、オープンイノベーションプログラムです。

農業や地域社会は多くの課題を抱えています。
様々なアイディア、そしてJAグループの強みを掛け合わせ、
創造と革新を通じて一緒に未来を耕す仲間を、幅広く募集します。

STAKE

HOLDERS

スポンサー企業

メンタリングや、職員を伴走者として派遣し協業を加速する等、参加企業を強力にサポートします。

農林中央金庫
全農

プログラム運営者

AgVentureLab

AgVenture LabはJAグループ8連により運営されており、
JAアクセラレータープログラムではこちらの8連との事業共創を加速します。

JA全中
全農
JA共済
農林中央金庫
JA全厚連
日本農業新聞
家の光
NTOUR

AgVenture Labの

パートナー企業 (一例)

以下のパートナー企業も参加企業のメンタリング・事業共創に取り組みます。

ニチレイ
JA三井リース
共栄火災

THEME

食・農・金融・くらしにイノベーションを起こす
起業家・事業家を募集します。
第3期の注力領域は「食と農業」をはじめとする4領域。下記の領域以外にも、
既存ビジネスに捉われない新しい発想や技術を幅広く募集します。
Agriculture / FoodAgriculture / Food

食・農
(AgTech・FoodTech)

農業の現場では労働力不足など、様々な課題を抱えています。農業のイノベーションによって効率化や高度化を実現し、消費者に豊かな食を提供しましょう。

●協業先の例
JA全中、JA全農、農林中金
●キーワード
#労働力不足 #ロボティクス #データ収集・活用 #耕作放棄地 #アニマルヘルス #栄養管理 #サプライチェーン・物流・輸出 #トレーサビリティ #フードロス #冷凍技術 #代替食材
LifeStyleLifeStyle

くらし
(LifeTech・HealthTech・MedTech)

高齢化が進む中、健康は人々のくらしにおける重要課題。ほか、ツーリズムや情報発信など日々の暮らしに利便性や豊かさをもたらすアイディアを募集します。

●協業先の例
JA全中、JA全農、JA共済連、JA全厚連、農協観光、農業新聞、家の光
●キーワード
#健康増進・未病 #遠隔診療 #食育・金融教育 #デリバリー #こども・高齢者見守り #MaaS #AR・VR #防犯 #リモートワーク #農泊・農業体験 #ツーリズム
FinanceFinance

金融
(FinTech・InsurTech・RegTech)

銀行や保険など、JAグループでは金融分野の幅広いアセットを持っています。この分野における先端技術を用いた新たなサービスを一緒に構築しましょう。

●協業先の例
農林中金、JA共済連
●キーワード
#BaaS #モバイルバンキング #キャッシュレス #ライフプランマネジメント #データマネジメント・ビックデータ分析 #マーケット・ポートフォリオ分析 #セキュリティ #ブロックチェーン #ペーパレス化・スマートコントラクト
OthersOthers

その他

地域社会の活性化に繋がる商品やサービス、そして、JAグループのアセットをフル活用した複数の領域にまたがる革新的なビジネスアイディアを求めています。

●協業先の例
JAグループ、JF(漁業協同組合)グループ、JForest(森林組合)グループ
●キーワード
#水産 #森林 #カーボンニュートラル #SDGs #FemTech #HR Tech #地方創生・地域活性化 #災害予測 #ニューノーマル(新型コロナ対策) #ドローン #アミューズメント

PROGRAM

約半年のプログラム期間、伴走者がサポート。
事業ステージに合わせて最適な支援を提供します。

ADVANTAGE

熱意と行動に富んだ伴走者のサポート

日本全国に広がるJAグループのアセットをフルで活かしていただくために、1社あたり2~3名の伴走者が支援期間を通して起業家・事業家の皆さんと共に活動いたします。

  • ※伴走者(カタリスト)とは、プログラム期間中、起業家・事業家の皆様とJAグループのアセットの架け橋を担うJAグループ職員を指します。

イノベーションの拠点AgVenture Lab

「食」「農業」「地域のくらし」に関わる社会課題を解決するイノベーションを創出する場「AgVenture Lab(アグベンチャーラボ)」をご活用いただけます。

ASSET

JAグループや取引先等と連携した製品やサービスの実証実験、
JAグループメディアを通じたビジネスの宣伝等、アセットを活用したサポートを行なってきました。

JA店舗ネットワーク

全国16,700の店舗ネットワーク(うち金融7,300店舗)を持っています。

農業者・農業法人との接点

JAグループのお客様である農家・農業法人とのネットワークや圃場へアクセスいただくことができます。

全国のお客様とのお取引

JAバンクは貯金104兆円、JAの経済事業は農畜産物販売取扱高4.7兆円、生産資材等購買取扱高2.6兆円、JA共済は長期共済保有高245兆円のお取引があります。

JAグループ役職員ネットワーク

JAグループ職員は全国に約20万人。ネットワークを駆使した職員や取引先等へのヒアリングも可能です。

JAグループ施設

全国約2,000店舗の直売所、約500店舗のA-coop(スーパー)、農業関連施設、ガソリンスタンド等を展開しています。

第1次産業に関係する企業との接点

農機メーカー、食品メーカー等、JAグループと金融取引、商取引のある取引先にアクセスが可能です。

MERIT

本プログラムに採択された方々に、様々な参加メリットをご提供します。

JAグループおよび01Boosterの
ネットワークによるメンタリング
大手企業の支援を受けること
による信用力の向上
参加企業に対する
エクイティ出資の
検討
伴走者による事業加速や
協業の支援を実施
プログラム期間中に必要な
実証実験の費用を援助
期間中のAgVenture Labの
スペース利用
  • ※農林中金イノベーションファンドによるメンタリングや出資検討。出資については、必ずしもお約束できるものではございません。

SCHEDULE

第3期のスケジュールは以下を予定しております。

【募集期間】
公募説明会
(オンライン予定)

早期応募期限

早期期限までに応募いただいた方に、ご希望に応じてフィードバックさせていただく可能性がございます。

応募締切 (最終期限)

1次選考・2次選考

1次選考(書類選考)は最終期限後、3週間をめどに通知します。2次選考(面談選考)は4月中下旬を予定しております。

ビジネスプラン
コンテスト

書類・面談選考後に行うコンテストで、本プログラムに参加するチームを選抜いたします。
※6〜10チームを想定。

【プログラム期間】
アクセラレーター
プログラム期間
選抜チームを対象に約半年間、メンタリングや経営資源の活用、出資等の支援を行います。
デモデイ
  • ※スケジュールは変更になる場合がございます。

SELECTION

本気度、チームワーク、事業プランの革新性、本アクセラレータープログラムへの親和性など総合的な判断基準に基づいて選考いたします。
最終選考では6〜10チーム程度を選抜チームとして表彰し、下記特典を授与いたします。
また、選抜チームはアクセラレータープログラムを通してJAグループ及び01Boosterの支援を受けながら、革新的な事業の立ち上げを共創していただきます

特典特典

実証実験費用助成
(最大100万円程度を助成)

助成額については、採択企業数・PoCの内容等によって事務局が調整しますので、
上記額の補助を保証するわけではありません。

プログラムご参加

  • ※受賞チームの数は増減する場合がございます。
  • ※実証実験費用助成はアクセラレータープログラムに参加いただくこと、
    法人ではない場合は法人化されること、NDAを締結することを条件といたします。
  • ※本アクセラレータープログラムに選抜されなかった場合でも、事業連携やリソース提供などを通じて支援させていただく可能性がございます。
    また、01Boosterから他の支援プログラムについてご案内させていただく可能性がございます。
    その際には別途ご連絡させていただきますので、予めご了承ください。

EVENTS

SEMINAR
公募説明会
  • ※第3期公募説明会は終了いたしました
  • ※下記「VIDEOS」にて閲覧いただけます
2021年2月18日(木)15:00~開催
ONLINE

VIDEOS

第3期オンライン公募説明会
(2021年2月18日開催)

参考:第2期デモデイの様子
(2020年11月13日開催)

ALUMNI

これまでの2期で15社をサポート
総応募プラン353件
小山 翔

地域事業者と体験プランを企画するとともに、プランの予約~決済まで可能な「CRAFTRIP」の運営を通じて地場産業を活性化!

小山 翔
myProduct株式会社・CEO
コメント映像を見る
伊藤 彰一

約1万人を超える農家さんが使用している農作業管理アプリ「Agrihub」を提供し、農薬の手作業管理等の煩雑な事務をデジタル化!

伊藤 彰一
株式会社Agrihub・代表
コメント映像を見る
  • ※映像でご紹介した支援内容は一例です。参加企業の特性に応じた支援をさせていただきます

第1期 採択企業

  • 株式会社みらいスクール
    株式会社みらいスクール
  • 株式会社OsidOri
    株式会社OsidOri
  • 株式会社<br>アグロデザイン・スタジオ
    株式会社
    アグロデザイン・スタジオ
  • 株式会社おてつたび
    株式会社おてつたび
  • ACMSコンソーシアム
    ACMSコンソーシアム
  • inaho株式会社
    inaho株式会社
  • アクプランタ株式会社
    アクプランタ株式会社

第2期 採択企業

  • 株式会社シェアグリ
    株式会社シェアグリ
  • 株式会社トルビズオン
    株式会社トルビズオン
  • AGRIST株式会社
    AGRIST株式会社
  • テラスマイル株式会社
    テラスマイル株式会社
  • 株式会社グリーンエース
    株式会社グリーンエース
  • 株式会社CuboRex
    株式会社CuboRex
  • myProduct株式会社
    myProduct株式会社
  • 株式会社Agrihub
    株式会社Agrihub
MENTOR
JAグループや01Boosterのネットワークから
専門領域の知見を持つメンター
をアサインします。
スポンサー
  • 奥 和登氏
    奥 和登氏
    農林中央金庫
    代表理事理事長
  • 大竹 和彦氏
    大竹 和彦氏
    農林中央金庫
    代表理事専務
    コーポレート本部長
  • 山﨑 周二氏
    山﨑 周二氏
    JA全農
    代表理事理事長
メンター
  • 荻野 浩輝氏
    荻野 浩輝氏
    一般社団法人AgVenture Lab
    代表理事理事長
    (農林中央金庫 執行役員
    デジタルイノベーション推進部長)
  • 落合 成年氏
    落合 成年氏
    一般社団法人AgVenture Lab
    専務理事
    (JA全農 参事)
  • 戸井 和久氏
    戸井 和久氏
    JA全農
    チーフオフィサー
  • 小里 司氏
    小里 司氏
    JA全農
    経営企画部
    次長
  • 百合本 安彦氏
    百合本 安彦氏
    グローバル・ブレイン株式会社
    代表取締役社長
  • 大平 貴久氏
    大平 貴久氏
    FINOVATORS
  • 貝沼 篤氏
    貝沼 篤氏
    アーキタイプ株式会社
    Lead Business Architect
  • 片桐 秀樹氏
    片桐 秀樹氏
    西村あさひ法律事務所
    弁護士
  • 大島 日向氏
    大島 日向氏
    中村・角田・松本法律事務所
    弁護士
  • 鈴木 規文氏
    鈴木 規文氏
    01Booster
    代表取締役CEO
  • 合田 ジョージ氏
    合田 ジョージ氏
    01Booster
    取締役 共同代表
  • 渡辺 朗氏
    渡辺 朗氏
    01Booster
    取締役
  • 坂田 聡司朗氏
    坂田 聡司朗氏
    01Booster
    アクセラレーター
    マネージャー
  • 岡 宗一郎氏
    岡 宗一郎氏
    01Booster
    アクセラレーター
    マネージャー
  • 森 博樹氏
    森 博樹氏
    01Booster
    事業家育成マネージャー
  • 平井 忠道氏
    平井 忠道氏
    01Booster
    海外戦略マネージャー
  • 木本 恭介氏
    木本 恭介氏
    01Booster
    アクセラレーター
    マネージャー
  • ブランスクム 文葉氏
    ブランスクム 文葉氏
    01Booster
    コミュニティマネージャー
  • 大場 翔太氏
    大場 翔太氏
    01Booster
    アクセラレーター
    マネージャー
  • 水野 亜依子氏
    水野 亜依子氏
    01Booster
    広報マネージャー
アルムナイ
  • 伊藤 彰一氏
    伊藤 彰一氏
    株式会社Agrihub
    代表
  • 寺嶋 瑞仁氏
    寺嶋 瑞仁氏
    株式会社CuboRex
    代表取締役
  • 嘉数 正人氏
    嘉数 正人氏
    株式会社CuboRex
    取締役
  • 増本 衛氏
    増本 衛氏
    株式会社トルビズオン
    代表取締役社長
  • 小山 翔氏
    小山 翔氏
    myproduct株式会社
    CEO
メンターリストをもっと見る

OUTLINE

皆様のご応募をお待ちしております。

事業領域
  • ・以下のサービスやビジネスのアイディアを募集します
     # Agriculture/Food
     # Lifestyle
     # Finance
     # Others

  • ・その他新たなテクノロジーを用いたアプローチや、アナログでも革新的な事業モデルやアイディアも歓迎いたします

  • ・JAグループの強みの活用を視野に入れることも歓迎いたしますが、必須ではありません
選考基準
  • ・事業創造への本気度、能力、チームワーク、バックグラウンド、リソース調達力等
  • ・革新的な事業を共創する本アクセラレータープログラムの趣旨との親和性
  • ・課題、変化に対するソリューションの独創性、革新性
  • ・ビジネスプランの新規性、成長性
  • ・上記を中心に、JAグループ内外の審査員により総合的に判断をいたします
事業ステージ

事業ステージは不問です。プラン企画段階・検証段階の独立起業志望者から、事業化済み・資金調達済みの起業家・スタートアップまで歓迎いたします。

参加企業・チーム

法人もしくはチームの代表者がビジネスプランの実現・加速にフルコミットしている、もしくはアクセラレータープログラム参加時点でフルコミットできる見込みがあることが条件です。

  • ※応募時点で法人設立していない個人事業者でも応募可能です(ただし、実証実験費用助成・出資を希望される場合、法人設立が前提となります)
  • ※個人、法人いずれでも応募可能ですが、複数人のチームを歓迎いたします
  • ※年齢・国籍不問です
その他の条件
  • ・2次選考(面談選考)を通過した場合、最終選考(ビジネスプランコンテスト)でピッチ(4分35秒予定)していただきます
  • ・選抜された場合、本アクセラレータープログラムに必ずご参加ください
  • ・ビジネスプランはチーム(人)で複数プランを申請していただけます。その場合はプランごとに申請書を作成し、1件ずつエントリーしてください
  • ・一度提出したビジネスプランの申請書は、修正・再提出いただけます
  • ・第1期、第2期に応募いただいたチームによる再エントリーも歓迎いたします
提出先

① 指定のWebフォームからの申請【必須】

  • ※「応募する」よりWebフォームに進み、必要事項を記入してビジネスプランを申請してください

② 補足資料【任意】

  • ※上記①の内容を補足する目的で、追加資料を添付していただけます。補足資料の提出は任意、書式は自由です。ページ数は10枚以内で、簡潔な資料作成をお願いいたします
  • ※資料はPDF形式で提出してください
  • ※選考期間中は(プログラムに採択されるまでは)NDAを締結いたしません。審査および協業検討を目的に、運営者であるAgVentureLab、01Boosterほか、本サイトに記載のJAグループ各社およびパートナー企業、メンターに共有させていただく可能性がございますので、秘匿情報に関しては記載なさらないようお願いいたします。
プライバシーポリシー

お預かりした個人情報は、本コーポレートアクセラレータープログラムに関するご連絡のため、AgVenture Labの「プライバシーポリシー」および株式会社ゼロワンブースターの「プライバシーポリシー」に基づき適切に利用いたします。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

FAQ

アクセラレータープログラム全般

JAグループの既存事業以外のビジネスも対象になりますか?

JAグループのブランド、リソース、ネットワーク等が活用できるものであれば、事業領域は問いません。

約半年間のアクセラレータープログラム期間中どんな支援をしてくれるのですか?

主に以下の内容ですが、選抜されたチームのご希望を伺いながら個別対応いたします。

  • ・JAグループ職員が1社ごとに伴走者(担当)となりご相談いただけるサポート体制を取るとともに、JAグループが持つリソースやネットワークを提供します
  • ・週1回程度の定期ミーティングを開催し、KPI進捗確認やアドバイスをいたします(頻度については各チーム毎に相談)
  • ・月1回、JAグループの担当者を含めた報告会を開催します
  • ・JAグループ、01Booster、メンター・パートナー起業等からのメンタリングや相談を随時できる環境を提供いたします
  • ・プログラム期間中に必要な実証実験費用の助成をいたします
  • ・ご希望に応じて出資も検討いたします(お約束するものではありません)
実証実験費用はどのような内容でしょうか?

本プログラムで用いる製品やサービス(試作品含む)の調査・宣伝・開発等の費用や出張旅費について助成を予定しております(最大で100万円程度を予定)。助成にあたっては、守秘義務契約の締結、法人ではない場合は法人化していただく等の一定の条件がございます。

伴走者とはどのような人でしょうか?

プログラム期間中、起業家・事業家の皆さまとJAグループのアセットの架け橋を担うJAグループ職員です。なお、協賛企業が社内で募った熱意ある職員が伴走者を務めます。

アクセラレータープログラム期間中、オフィスは提供されますか?

はい。本アクセラレータープログラム期間中、AgVenture Lab(場所:大手町)を無料で利用することができます。日常的にJAグループメンバーとのコミュニケーションが可能になりますので、積極的にご利用ください。

メンターについて

メンタリングやネットワーク紹介を希望するときはどうすればいいですか?

本アクセラレータープログラム期間中、JAグループもしくは01Boosterにご相談ください。

公募説明会

ビジネスプランコンテスト前の公募説明会は何のために開催するのですか?

本アクセラレータープログラムを広く知っていただき、コンテストに向けたご説明をいたします。ぜひご参加いただき、疑問点の解消にご活用ください。

参加条件はありますか?

様々なビジネス分野での起業や事業創造にご関心がある方を幅広く募集いたします。

プランご応募&ビジネスプランコンテスト

ビジネスプランの応募は公募説明会への参加が条件ですか?

いいえ。公募説明会に参加していない方でも応募は可能です。

ビジネスプランコンテストの位置づけは何ですか?

JAグループが蓄積したリソースを活用し「食と農、くらしの未来を共創する」、起業家や事業家(中小企業)の仲間を見つけるための位置づけです。

選考基準は何ですか?

対象とする市場の魅力、規模、ビジネスプランの新規性、収益性はもとより、起業チームの能力、やる気、本気度、チームワーク等、起業家のみなさんにフォーカスしております。チームでの参加を歓迎します。

ビジネスプラン応募に際して、年齢・性別・国籍の制限はありますか?

一切ありません。

ビジネスプラン応募に際して、事業の成長ステージに制限はありますか?

事業ステージは問いません。会社の創業時期も問いません。

ビジネスプラン応募に際して、第1期、第2期に応募したチームは再度応募できますか?

第1期、第2期に応募いただいたチームの応募も歓迎いたします。

関東以外に拠点を置いていても応募可能ですか?

応募可能です。

早期期限までにビジネスプランを応募するメリットは?

早期期限までにエントリーされた応募者の方には、ご希望に応じて01Boosterがメンタリングをさせていただきます。こちらからお問い合わせください。

ビジネスプランの応募はどこからできますか?

当プログラムサイト上にある「ENTRY」ボタンよりお申し込みください。

選ばれたベンチャー企業は公開されますか?

はい。社名、ロゴ、事業概要は、プレスリリース等で公開する予定です。また、ピッチ動画も公開することがございますので、予めご了承ください。

開催場所

イベントはどこで開催しますか?

セミナー、交流会、コンテストイべントはJAグループ、もしくはオンラインでの開催を予定しております。詳細は当プログラムサイトで開示していきます。

アクセラレータープログラムはどこで実施しますか?

主にAgVenture Lab(大手町)やオンライン等を活用して実施します。なお、メンタリングなどの他の活動は、01Boosterオフィスにて行う場合もあります。

出資

出資は必ず受けられるのですか?

アクセラレータープログラム参加企業への出資は約束されたものではありませんが、積極的に検討させていただきます。なお、出資を検討するにあたり、財務諸表等の提出をお願いすることがございます。

投資の総額はどのくらいですか?

対象企業の事業特性に応じて、適正な金額の投資を検討いたします。

経営権はどちらが握るのですか?

アクセラレータープログラム期間中、経営権の要求や取締役の派遣はございません。事業連携のフェーズに入る場合には、様々な連携方法を協議いたします。

知的財産権

参加チームのアイディアは守られますか?

各参加チームのアイディアは最大限尊重させていただき、ビジネスプランコンテストの登壇者による発表を除き、許可無く他チームに公開することはありません。ただし、多くの参加チームが類似のアイディアを出すことを想定していますし、世の中には同類のアイディアは散在していますので、事業アイディア自体を秘匿することのみを目的とした守秘義務契約等の締結は想定していません。なお、審査および協業検討を目的に、運営者であるAgVentureLab、01Boosterほか、本サイトの記載のJAグループ各社およびパートナー企業、メンターに共有させていただく可能性がございますので、秘匿情報に関しては記載なさらないようお願いいたします。

01Booster

01Boosterはどんな企業ですか?

01Boosterは「日本を事業創造できる国にして、世界を変える」というミッションのもと、様々な事業創造プログラムや教育プログラム等、また、東京・有楽町で起業家向けのインキュべーションオフィスを運営する企業です。

なぜJAグループと01Boosterが組むのですか?

01Boosterは国内外に起業家ネットワークを持つ、国内最初のGAN(Global Accelerator Network)メンバーであり、アクセラレータープログラムおよびインキュベーションの実績、事業創造ノウハウが豊富にあるためです。また、国内最高水準のグローバル基準に則ったプログラム運営ならびに支援内容の実現が可能なためです。

2021.3.31.wed.応募締切
ENTRY